おなかにいっぱいあやかしの種 感想|佐藤沙緒理:作品一覧

おなかにいっぱい、あやかしの種
HOME >> 佐藤沙緒理 全作品の感想 >> おなかにいっぱいあやかしの種 感想

おなかにいっぱいあやかしの種 感想

著者 佐藤沙緒理の『おなかにいっぱいあやかしの種 感想』を紹介しています。

[投稿日] 2014/4/3
引用サイト:DLsite Books

率直に高いクオリティの作品だと思う。
魅力的な設定、シナリオもさることながら、フルカラー23ページというボリュームが凄いです。
主人公の女の子も滅茶苦茶かわいいと思います。
妖怪との異種姦がメインになりますが、強姦ではなく、きちんと同意の上での行為という所もポイントが高いです。

[投稿日] 2014/3/8
引用サイト:電子貸本Renta!

佐藤沙織理先生のカラーは安定してイイですね!
ただ、説明会なのでエロシーンが短いです。
妖怪との駆け引きが始まるのは次巻からなので物足りない感は否めません。
それでも主人公が可愛いのと、狼男(?)くんの片思いを応援したいです。

 | HOME | あらすじ | ネタバレ | 著者について | 著者の他作品 | 感想 | 感想を投稿する | お問合せ | サイトマップ |
Copyright© おなかにいっぱい、あやかしの種 all rights reserved